大谷がメジャー最高額で契約延長も、代理人がエンゼルスと交渉の報道

産経ニュース
エンゼルス・大谷=ロサンゼルス(共同)
エンゼルス・大谷=ロサンゼルス(共同)

米大リーグ、エンゼルスと大谷翔平(27)の来季以降の契約延長について、代理人ネズ・バレロ氏と球団が今春のキャンプ終盤に水面下で交渉を行ったと、スポーツ専門サイト「アスレチック」が15日までに報じた。球団側はメジャー最高額のシャーザー(メッツ)が結ぶ年俸4330万ドル(約58億円)を上回る額が必要との認識を示したという。

大谷は2021年2月に2年総額850万ドルでエンゼルスと合意。同年は、投打の「二刀流」で活躍し、投手として9勝(2敗)、打者としてはリーグ3位の46本塁打をマークしア・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いた。

前例のない活躍で、選手としての価値は高まっており、同サイトは「平均年俸額、(複数年の)総額ともメジャー史上最高となる可能性もある」と伝えた。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」