NY株、一時3万ドル割れ 1年5カ月ぶり、景気懸念 大幅利上げ警戒

産経ニュース
ニューヨーク証券取引所(共同)
ニューヨーク証券取引所(共同)

16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅反落して始まり、前日からの下げ幅が一時700ドルを超え、節目の3万ドルを割り込んだ。3万ドルを下回るのは、昨年1月下旬以来約1年5カ月ぶり。米連邦準備制度理事会(FRB)による大幅利上げが景気後退を招きかねないとの懸念が高まり、売り注文が膨らんだ。

欧州市場も軒並み下落。16日に反発して終えた東京市場の17日の取引にも影響を与えそうだ。

FRBは15日、記録的な物価高を抑えるため、連邦公開市場委員会(FOMC)で通常の3倍となる0・75%の大幅利上げを決めた。16日にはイングランド銀行(BOE)やスイス国立銀行も利上げを発表。世界各国の中央銀行が積極的な金融引き締めに動く中、FRBが景気を傷つけずに物価を抑える経済のソフトランディング(軟着陸)を実現するのは難しいとの見方が広がった。

  1. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  4. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)がねずみ講に…優子(仲間由紀恵)巻き込む展開に視聴者悲鳴、和彦(宮沢氷魚)には「教えてあげないと!」の声

  5. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…