ヒューリック杯棋聖戦

第2局始まる 藤井棋聖巻き返すか 永瀬王座奪取に迫るか

産経ニュース
「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」の第2局で2手目を指す藤井聡太棋聖(左)と永瀬拓矢王座=15日午前9時1分、新潟市西蒲区岩室温泉の「高志の宿 高島屋」(松本健吾撮影)
「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」の第2局で2手目を指す藤井聡太棋聖(左)と永瀬拓矢王座=15日午前9時1分、新潟市西蒲区岩室温泉の「高志の宿 高島屋」(松本健吾撮影)

将棋の藤井聡太棋聖(19)=竜王・王位・叡王・王将=に永瀬拓矢王座(29)が挑戦している「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第2局が15日、新潟市西蒲(にしかん)区岩室温泉の「高志(こし)の宿 高島屋」で始まった。永瀬王座の先勝を受けての第2局。3連覇を狙う藤井棋聖がタイに持ち込むか、永瀬王座が連勝して初の棋聖奪取へ王手とするか、重要な一局となる。

対局は午前9時、立会人の木村一基九段の合図で始まった。先手の永瀬王座が飛車先の歩を突くと、藤井棋聖はお茶を一口飲んでから、飛車先の歩を突いて応じた。

両者は藤井棋聖がデビュー間もない四段だった頃から1対1の練習対局「VS(ブイエス)」をし、鍛錬してきた。今期棋聖戦は、手の内をよく知る2人がタイトル戦で初めて戦うシリーズ。今月3日の第1局は同一局面が4回繰り返され、膠着(こうちゃく)状態となる千日手が2度成立。2回の指し直しの末、永瀬王座が熱戦を制した。

藤井棋聖がタイトル戦の第1局で黒星を喫したのは昨年の王位戦七番勝負第1局以来。王位戦はその後、4連勝して防衛に成功した。藤井棋聖が本局でどう立て直すか注目される。

一方の永瀬王座は藤井棋聖との対戦成績は4勝7敗と負け越してはいるが、直近は3連勝している。さらに今年度の成績は7勝0敗と好成績を維持している。

持ち時間は各4時間で、夕方以降に終局する見通し。対局はインターネット動画配信サービス「ABEMA」の将棋チャンネルでライブ放送。検索は「ABEMA 将棋チャンネル」。

将棋 棋譜再現(Windows版のみ)

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗