ネコがマタタビかむ理由 蚊よけ効果

産経ニュース
マタタビの葉をかむネコ(岩手大の宮崎雅雄教授提供)
マタタビの葉をかむネコ(岩手大の宮崎雅雄教授提供)

肉食のネコがなぜマタタビの葉をなめたりかんだりするのか―。岩手大の宮崎雅雄教授らの研究グループは15日、マタタビに傷が付くと、ネコを引きつけ蚊を遠ざける化学物質の量が増え、効果も上がるとの研究成果を米科学誌アイサイエンス電子版に発表した。蚊が媒介する病気の回避につながり、ネコが進化の過程でこうした習性を身に付けたとみられる。

グループによると、ネコがマタタビを好むのは、成分として含まれる「ネペタラクトール」や「マタタビラクトン類」が原因で、ネコが体をこすりつけたり寝転んだりし、これらの物質が付着、蚊が近づかなくなることが分かっている。

完全に肉食に進化したネコが葉をかんだり、なめたりする理由は未解明だったが、グループはマタタビに傷が付くと、青臭いにおいがする点に着目した。

2つの化学物質の放出量が10倍に増え、成分比も変化。ネコがより長時間、執着するようになり、危険なフィラリアなどをもたらす蚊を忌避する効果が高まっていた。防虫成分を有効利用できるよう、こうした習性を獲得したとみられる。

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」