藤井棋聖が新潟入り 歴史ある老舗旅館で「米どころ楽しみ」 棋聖戦第2局へ気合/将棋

サンスポ
「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」第2局の対局室で検分する藤井聡太棋聖(左)と永瀬拓矢王座=14日午後4時5分、新潟市の岩室温泉「高島屋」(松本健吾撮影)
「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」第2局の対局室で検分する藤井聡太棋聖(左)と永瀬拓矢王座=14日午後4時5分、新潟市の岩室温泉「高島屋」(松本健吾撮影)

将棋の藤井聡太棋聖(19)=竜王など5冠=が3連覇に挑む「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第2局が15日、新潟市で指される。藤井棋聖と永瀬拓矢王座(29)は14日、現地入りして対局場で検分を行った。第1局で2度の千日手指し直しの末に敗れた藤井棋聖は、巻き返しを宣言。地元産コシヒカリを勝負めしに、初の新潟決戦へ立ち向かう。

藤井棋聖がタイトル戦で新潟に〝初上陸〟した。対局場は新潟市西蒲(にしかん)区の岩室温泉にある老舗旅館「高志(こし)の宿 高島屋」。紺のスーツに黒のレザースニーカーの19歳五冠が到着すると、待ち構えた数十人の地元ファンから「きゃ~!」と歓声が上がった。

「先手後手が入れ替わるので、それ(後手番)に向けて準備してきた。第1局は敗れてしまい厳しいスタートになったが、立て直せるように頑張りたい」

【第93期棋聖戦五番勝負第2局】扇子に揮毫した藤井聡太棋聖=14日午後、新潟市西蒲区の「高志の宿 高島屋」(恵守乾撮影)
【第93期棋聖戦五番勝負第2局】扇子に揮毫した藤井聡太棋聖=14日午後、新潟市西蒲区の「高志の宿 高島屋」(恵守乾撮影)

3連覇へ向けて落とせない新潟決戦。「新潟は米どころの印象があるので、それも楽しみにしています」。西蒲区は県内でも有数の穀倉地帯だ。棋聖戦開催は3年ぶりとなる「高島屋」は「泊まれる料亭」を掲げるほどで、食事として地元産コシヒカリを使ったカレーや間瀬漁港の海鮮を使ったちらし寿司など自慢の和洋食7種類を準備。おやつは近隣の和洋菓子店から5種類を取り寄せて、おもてなしする。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗