阪神・佐藤輝明インタビュー、甲子園で10発 「長打打たないと話にならない」吉田正から復調アドバイス

サンスポ
甲子園での応援に応える佐藤輝。4番打者としての活躍を誓った
甲子園での応援に応える佐藤輝。4番打者としての活躍を誓った

いざ、逆襲へ! 阪神・佐藤輝明内野手(23)がリーグ戦再開を前にインタビューに応じ、意気込みを語った。左打者にとっては不利な本拠地・甲子園で10本塁打を放つことを目標に設定。交流戦でオリックス・吉田正尚外野手(28)からもらったアドバイスをきっかけにして、得点圏で勝負強い打撃を目指す。(取材・構成=三木建次)

――60試合以上を消化し、全試合出場。ここまでを振り返って

「まあまあ(英語で)『so so』って感じですね(笑)」

――まさかの開幕9連敗スタート。モチベーションの維持も難しい時期だった

「モチベーションどうこうというか、とにかく勝ちたいという、それだけでした」

――9連敗の後、自身のホームランで勝利した【注1】

「すごくうれしかったですよね」

――開幕4番で始まった。「あくまで4番目の打順」と強調していたが、難しさや責任感の芽生えはどうか

「チャンスでなかなか今も打てないというのはあるので、それは今後に向けてしっかり対策というか、何か変えないといけないとは思っています」

――矢野監督も4番として戦う姿勢を評価する。主力としての自覚は

「点を取らないとやっぱり勝てないので、打点を挙げたいなとはいつも思っています」

――「結果で引っ張る」という言葉も最近は多用している

「もっと結果を出して、チームを勝たせられるようにしないといけないなとは思っています」

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?