プイグが引退 けがに苦しむ 女子テニスでリオ五輪金

産経ニュース
全米オープンでのモニカ・プイグ=2019年6月、米ニューヨーク(AP)
全米オープンでのモニカ・プイグ=2019年6月、米ニューヨーク(AP)

2016年リオデジャネイロ五輪のテニス女子シングルスでプエルトリコ史上初の金メダルを獲得したモニカ・プイグが13日、自身の交流サイト(SNS)で現役引退を表明した。28歳での決断で「4度の手術とけがとの厳しい闘いの3年間で、私の体はもういっぱいいっぱいだった」と理由をつづった。

リオ五輪はノーシードから頂点に駆け上がり、プエルトリコの女子で初のメダリストになった。その後は故障に苦しみ、昨夏の東京五輪は右肩手術の影響で欠場。今季は2年ぶりに大会に復帰したが、2試合ともに初戦で姿を消した。(共同)

  1. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  5. 「たばこ吸わない、お酒飲まない…」元KAT―TUN・田中聖の〝奇行と予兆〟 覚醒剤所持の疑いで逮捕 インスタにはタトゥー写真投稿、本人はクリーンさ主張