東部要衝、露軍攻撃強化か 州知事「2、3日が重要」

産経ニュース
ウクライナ・ルガンスク州のガイダイ知事がフェイスブックに投稿した写真。ロシア軍が化学工場の硝酸タンクを空爆したと主張している(共同)
ウクライナ・ルガンスク州のガイダイ知事がフェイスブックに投稿した写真。ロシア軍が化学工場の硝酸タンクを空爆したと主張している(共同)

激戦が続くウクライナ東部ルガンスク州セベロドネツク市について、ガイダイ州知事は12日「状況は非常に厳しく、この2、3日が重要だ」と通信アプリで強調した。ロシア軍が一両日中に「全ての部隊を投入する」とも述べ、同市制圧に向け攻撃を強化してくるとの見方を示した。

ガイダイ氏は11日、ロシア軍の砲撃により同市のアゾト化学工場で火災が起きたと明らかにした。工場には避難した民間人が最大500人いる可能性があるとされる。米紙ニューヨーク・タイムズによると、ウクライナ当局者はロシア軍が数日以内に同市を包囲する可能性があると語った。

ロシア軍が同市と、隣接のリシチャンスク市を制圧すればルガンスク州を支配下に置くことになる。米紙ワシントン・ポストによると、米国防総省高官は数週間以内に同州全域が掌握される可能性があるとみている。(共同)

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終