映画プロデューサーの河村光庸さん死去 「新聞記者」

産経ニュース
2019年12月、インタビューに答える河村光庸さん
2019年12月、インタビューに答える河村光庸さん

「新聞記者」「宮本から君へ」などの作品を手がけた映画プロデューサーで、映画会社スターサンズ代表の河村光庸(かわむら・みつのぶ)さんが11日、心不全のため死去した。72歳。福井県出身。葬儀は近親者のみで行う。

平成20年にスターサンズを設立。外国映画の配給を手がけ、24年の「かぞくのくに」を皮切りに企画製作に進出し、「あゝ、荒野」「新聞記者」「MOTHER マザー」「空白」など話題の映画を次々と世に送り出した。令和3年には当時の菅義偉政権を批判するドキュメンタリー「パンケーキを毒見する」を製作した。

「新聞記者」は日本アカデミー賞最優秀作品賞を獲得。同作の製作で新藤兼人賞プロデューサー賞、藤本賞を受賞した。

  1. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 猛烈なかゆみ、網戸すり抜ける「スケベ虫」被害増加

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?