ドバイ逃亡のリーダー格逮捕 国税職員ら給付金搾取

産経ニュース
警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

国の新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとして、東京国税局職員らのグループが逮捕された事件で、今年2月ごろにアラブ首長国連邦(UAE)のドバイに出国していたリーダー格の男(31)が13日、帰国した。警視庁少年事件課は詐欺容疑で逮捕した。

男は、暗号資産の投資事業「マイニングエクスプレス」メンバーの松江大樹容疑者。逮捕容疑は令和2年8月ごろ、埼玉県に住む当時17歳の高校生だった男(19)=詐欺容疑で書類送検=がコロナ禍で収入が減少した個人事業主と偽り持続化給付金100万円をだまし取ったとしている。松江容疑者は認否を留保しているという。

グループは、知人や友人関係を利用し、大学生や高校生ら約200人の若者をこうした個人事業主と装う名義人として勧誘。総額約2億円に上る給付金をだまし取っていたとみられている。勧誘に成功すれば、ボーナスが与えられる「マルチ商法」的手法も取り入れていたとされる。

約200人に振り込まれた給付金は「(暗号資産事業の)投資に回す」などとして、グループが現金で全額を回収。総額約2億円の大部分が投資資金などとして松江容疑者に集まっており、少年事件課は松江容疑者が「主導的役割を担っていた」とみて、グループの実態解明を進める方針。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  2. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  4. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害