豪中、2年半ぶり閣僚対話 シンガポールで国防相会談

産経ニュース
中国の魏鳳和国務委員兼国防相(ロイター=共同)
中国の魏鳳和国務委員兼国防相(ロイター=共同)

オーストラリアのマールス副首相兼国防相は12日、訪問先のシンガポールで中国の魏鳳和(ぎ・ほうわ)国務委員兼国防相と会談した。豪州のメディアが報じた。両国関係は新型コロナウイルスの発生源調査などを巡って冷え込み、首脳・閣僚級の対話は2019年11月以降、電話やオンラインも含め2年半以上実施されていなかった。

マールス氏は魏氏側に、南シナ海上空で今年5月、豪軍の哨戒機の飛行が妨害されたことなど多くの懸念事項を伝えたという。マールス氏は「率直で充実した意見交換だった」と話した。

豪州では5月の総選挙で野党労働党が勝利し、約9年ぶりに政権が交代。新首相に就任したアルバニージー氏に中国の李克強首相が祝電を送っていた。(共同)

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者