「台湾独立を断固粉砕」「戦うこと惜しまない」中国国防相が戦争も辞さない強硬発言 初のトップ会談で米中激突

ZAKZAK
オースティン氏(左手前)と魏氏(右手前)の会談は激しい応酬に=10日(オースティン氏のツイッターより、共同)
オースティン氏(左手前)と魏氏(右手前)の会談は激しい応酬に=10日(オースティン氏のツイッターより、共同)

ロイド・オースティン米国防長官と、中国の魏鳳和国務委員兼国防相は10日、アジア安全保障会議(シャングリラ対話)に出席するため訪問したシンガポールで会談した。最大の焦点である「台湾問題」では、オースティン氏が情勢悪化の回避を呼びかけたが、魏氏は「いかなる台湾独立のくわだても断固粉砕する」「中国軍は戦うことを惜しまない」などと、戦争も辞さない強硬発言を放った。

昨年1月のジョー・バイデン米政権発足後、米中の国防トップが対面で会談するのは初めて。

台湾問題をめぐっては、バイデン大統領が5月の来日時、台湾への軍事的関与について記者に聞かれて、「イエス(当然だ)」「それが、われわれのコミットメント(約束)だ」と語った。

米国の「あいまい戦略」の転換とも受け止められ、中国側は猛烈に反発し、米高官らが火消しに走った。

この日の会談でも、オースティン氏は「一つの中国」政策を維持しているとする米側の立場を説明したうえで、台湾海峡の平和と安定の重要性を指摘し、中国による「一方的な現状変更」をいさめた。

  1. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  2. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  3. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も