5月企業物価9・1%上昇 指数の水準は過去最高続く 原油高、円安で

産経ニュース
日本銀行本店=東京都中央区(川口良介撮影)
日本銀行本店=東京都中央区(川口良介撮影)

日銀が10日発表した5月の国内企業物価指数(令和2年平均=100、速報)は、前年同月比9・1%上昇の112・8だった。比較可能な昭和56年以降で最大だった4月の9・8%は下回ったが、高水準の伸びが続いている。また、112・8の指数そのものは4月と同じで、35年の統計開始以降で最高の水準となった。

ウクライナ情勢悪化などを背景にした原油や原材料価格の高騰が響き、円安も輸入価格の上昇を促した。前年を上回るのは15カ月連続。企業がコスト増に耐えられなくなって、消費者への価格転嫁を一段と進める可能性がある。

品目別では、石油・石炭製品が21・6%、鉄鋼が29・8%それぞれ伸びた。木材・木製品の上昇率は56・1%、電力・都市ガス・水道は28・6%、飲食料品は4・6%だった。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  3. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 25歳・大山亜由美さん死去 がん闘病1年…芸能事務所オスカーと契約、長身美人ゴルファー