大谷が12号逆転2ラン 10試合ぶりの一発 二刀流で連敗ストップへ

産経ニュース
12号逆転2ランを放つエンゼルス・大谷=9日、米アナハイム(USA TODAY Sports提供・ロイター)
12号逆転2ランを放つエンゼルス・大谷=9日、米アナハイム(USA TODAY Sports提供・ロイター)

エンゼルスの大谷翔平は9日、アナハイムでのレッドソックス戦に「2番・投手」で10度目の投打二刀流の先発出場。1点を先行された五回1死一塁の第3打席で、相手先発右腕ピベッタの3球目の真ん中やや高め、93マイル(約149キロ)のフォーシームをとらえ、左中間への12号逆転2ランを放った。本塁打は10試合ぶりで6月では初。冷静な大谷もガッツポーズで感情を爆発させた。飛距離は120メートル。試合は五回を終えて2-1でエンゼルスがリードしている。

マウンドでの立ち上がりはコントロール良い99マイル(約159キロ)のフォーシームと鋭く落ちるスプリットで三者凡退と上々。二回、三回と三塁まで走者を進められてピンチを迎えたが、最速101マイル(約162キロ)のフォーシームで三振に切って取るなどして無失点。だが、四回に四球や捕逸で無死一、三塁から中犠飛を打たれて先制された。

打撃では一回1死走者なしの第1打席はナックルカーブに空振り三振。三回先頭の第2打席はチェンジアップに空振り三振だったが、第3打席で快音が響いた。

チームはこの日も主砲トラウトを股関節の張りのため欠き、球団史上最多の14まで伸びた連敗を止めるには、大谷の投打にわたる活躍に託されている。

MLB ア・リーグ本塁打ランキング(SANSPO.COM)


  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  3. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 25歳・大山亜由美さん死去 がん闘病1年…芸能事務所オスカーと契約、長身美人ゴルファー