東証、午前終値は44円高 一進一退の展開

産経ニュース
東京証券取引所=東京都中央区
東京証券取引所=東京都中央区

9日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は、前日終値を挟んで一進一退の展開となった。米国などの景気減速懸念から売り注文が出る一方、外国為替相場の円安ドル高進行による業績改善期待から自動車など輸出関連銘柄が買われ、相場の支えとなった。

午前終値は前日終値比44円16銭高の2万8278円45銭。東証株価指数(TOPIX)は2・86ポイント高の1972・84。

前日の米ダウ工業株30種平均は、米長期金利上昇などを受け反落。9日の東京市場でもこの流れを引き継ぎ、平均株価は一時マイナス圏で推移した。

一方、対ドルでの円安進行を材料に自動車株などに買いが入り、平均株価は取引時間中として約2カ月半ぶりの高値を付ける場面もあった。

  1. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  5. 「たばこ吸わない、お酒飲まない…」元KAT―TUN・田中聖の〝奇行と予兆〟 覚醒剤所持の疑いで逮捕 インスタにはタトゥー写真投稿、本人はクリーンさ主張