「胸糞悪い」井上尚弥が空き巣被害 試合当日の不在を狙い犯行か 一般人も要注意!「旅行中です」SNS発信はNG

zakzak
井上の一戦は世界に注目されていた=7日
井上の一戦は世界に注目されていた=7日

ボクシングの井上尚弥(29)がバンタム級世界王座統一戦を制した7日、空き巣被害に遭い、神奈川県内の自宅からブランド品のかばんなど十数点を盗まれていたことが分かった。試合当日で不在であることを狙った卑劣な犯行の可能性もある。スケジュールが知られやすい有名人はもちろん、一般人も要注意だ。

井上は同日夜、さいたま市でのバンタム級世界王座統一戦を制し、日本選手初の3団体統一王者となった。神奈川県警によると、試合前の同日午後4時半ごろ、不在だった井上の自宅に何者かが入り、かばんや貴金属を盗んだという。

現場の状況から、玄関のドアを何らかの道具でこじ開けたとみられる。近隣住民が白い車で立ち去る男2人を目撃。県警は事情を知っているとみて、付近の防犯カメラの映像を精査している。

井上が被害に遭ったのは、決戦に臨むために試合会場入りした時間帯、本人は8日の一夜明け会見の終了後、ツイッターで「めでたい日に胸糞悪い話しだよね、、みんなも気をつけて!!」(原文ママ)と投稿した。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図