エンゼルス・マドン元監督は大谷選手が人として好きなんだなと 5月にMLB取材 フジテレビ「S―PARK」佐久間みなみアナインタビュー(1)

ZAKZAK
エンゼルスタジアムでマドン監督(左)を取材する佐久間アナ(右)
エンゼルスタジアムでマドン監督(左)を取材する佐久間アナ(右)

フジテレビのスポーツニュース番組「S―PARK」(土曜深夜0・35、日曜後11・15)のメインキャスターを4月から務めている佐久間みなみアナウンサー(24)。入社3年目の抜擢で、5月には初のメジャーリーグ取材で電撃解任されたエンゼルスのジョー・マドン監督(68)を直撃したばかり。大谷翔平投手(27)のよき理解者として知られた名将との、知られざる師弟関係を本紙に明かした。 (聞き手・山戸英州)

――5月にMLBを取材した

「3泊5日の弾丸取材でした。小さいころから何度かアメリカには行きましたが、3泊で行ったことはありません(笑)」

――球場の様子は

「私たち取材陣はマスクをしていたのですが、現地の方はほとんどしていなかったのが印象的でした。選手の皆さんは自由で一人一人が個々に考えて集中して練習していましたね」

――マドン監督を直撃した

「マドン監督には2日連続で話を伺えました。とてもフランクな方で、慣れない私に寄り添ってくださって」

――大谷選手については

「終始、本当に大谷選手が好きなんだなと感じる話でした。インタビューでは『(体調管理のために)僕は翔平にこういうモノを買ってほしいんだ』ということも語っていて、野球選手としてだけでなく、人として好きなんだなと。プライベートな部分まで把握して話をされる監督はあまりいないと思います。ただ、直接的に干渉はしていなくて、見守っているように感じました。『僕はこう思うけど、選手次第だからあえていわない』と話されていました」

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 「セカンド冷凍庫」爆売れ、コロナ禍と“もう1つ”の背景

  4. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」