リニア、さらなる遅れ懸念 有識者会議が秋までに現地調査

産経ニュース
リニア中央新幹線静岡工区について、環境保全の取り組みを議論する有識者会議の会合=8日午前、東京都内
リニア中央新幹線静岡工区について、環境保全の取り組みを議論する有識者会議の会合=8日午前、東京都内

環境への影響を懸念する静岡県が着工を認めていないリニア中央新幹線の静岡工区について、国土交通省は8日、環境保全の取り組みを議論する有識者会議の会合を開いた。これまで水資源への影響に関する議論を重ねてきたが、生態系などに検証するテーマを移行した。今秋までに現地調査や関係者からの聞き取りを実施。その上で検証すべき項目や範囲など論点を整理し、議論を本格化させる。

国交省の担当者は有識者会議の結論が出る時期について「全くめどが立っていない」と説明。JR東海が予定していた東京-名古屋間の令和9年開業は延期が不可避となる中、さらなる遅れが懸念される。

2年から水資源への影響を議論していた有識者会議は、今回から委員を入れ替えて河川工学や生態学の専門家らで構成。オブザーバーとして静岡県や環境省などが加わる。

県は南アルプス地下でのトンネル掘削に伴い、周辺を水源とする大井川水系の流量減少や水温、水質の変化が出ることを懸念。動植物に悪影響が出る可能性を指摘している。

有識者会議は昨年12月に水資源への影響に関し「流量維持は可能」とする中間報告をまとめたが、具体策を巡って県とJR東海の協議が続いている。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  3. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 【衝撃事件の核心】それは青アザから始まった…「オバQ」といわれた25歳被害女性、歯をペンチで折られた暴行の実態