官房長官も「反撃能力」使用 「敵基地攻撃能力」から名称転換

産経ニュース
会見する松野博一官房長官=6日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
会見する松野博一官房長官=6日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

松野博一官房長官は6日の記者会見で、政府が保有を検討する敵基地攻撃能力に関し「反撃能力」と表現した。「反撃能力」の名称は自民党が政府への提言に盛り込んだもので、岸田文雄首相も最近の国会答弁などで使用している。

松野氏は5日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルに関し「いわゆる反撃能力も含め、あらゆる選択肢を検討し、今後とも防衛力の抜本的な強化に取り組んでいく」と述べた。従来は「敵基地攻撃能力」を使用していた。岸信夫防衛相も5日、記者団に「反撃能力」と発言している。

首相は敵基地攻撃能力に関し「名称も含めて検討していく」と述べ、変更する考えを示していた。自民党の提言を受け、政府内で「反撃能力」が定着しつつある。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月3日OA第86話あらすじ 舞(福原遥)が同期の水島(佐野弘樹)&吉田(醍醐虎汰朗)と再会

  2. 木の実ナナは泣き崩れ…小川知子は「心臓がドキドキ」 芸能界から悲しみの声

  3. 「DAIGOも台所」娘の好きな“総菜”に視聴者ツッコミ!妻・北川景子にも「褒め上手」の声

  4. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害