日米韓局長「国際社会に対する深刻な挑戦」 北ミサイルで電話協議

産経ニュース
日本外務省の船越健裕アジア大洋州局長(聯合=共同)
日本外務省の船越健裕アジア大洋州局長(聯合=共同)

外務省の船越健裕アジア大洋州局長は5日午前、米国務省のソン・キム北朝鮮担当特別代表と韓国外務省の金健(キム・ゴン)朝鮮半島平和交渉本部長と電話で協議し、北朝鮮が同日、複数地点から多数の弾道ミサイルを発射したことを強く非難した上で、北の核開発も含めて「国際社会に対する明白かつ深刻な挑戦だ」との認識を重ねて共有した。

日米韓の局長らは、国連安全保障理事会決議に従った北朝鮮の完全な非核化の実現に向けて、「引き続き日米、日韓、日米韓で緊密に連携していく」ことで一致した。

北朝鮮が日本海に弾道ミサイル発射

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」