カズ・ワン船倉、隔壁に穴 空間接続、大量の水流入か

産経ニュース
北海道・網走港で陸揚げされる観光船「KAZU Ⅰ(カズ・ワン)」=1日午前7時17分
北海道・網走港で陸揚げされる観光船「KAZU Ⅰ(カズ・ワン)」=1日午前7時17分

北海道・知床半島沖で観光船「KAZU Ⅰ(カズ・ワン)」が沈没した事故で、前方甲板の下にある船倉部分を区切る隔壁に穴が開いていたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。第1管区海上保安本部(小樽)が引き揚げ後に船体を調べた結果、判明した。前方にある船倉がつながってしまったため、大量の水が船首部分に集まり、バランスを失って沈んだ可能性がある。

国土交通省によると、船倉には船首部分と機関室の前後に計3枚の隔壁があった。捜査関係者によると、一番前にある船倉と、次の船倉とを仕切る隔壁に穴が開いていたという。

国交省によると、昨年の検査で、機関室前後の2枚については消火設備の能力確保のために調べ、穴が開いていることを確認。検査員がふさぐように指示し、ふさがれたことをチェックしていた。今年4月の検査でもふさがれた状態を確認していた。一方、船首部分の隔壁は、検査の確認対象外だった。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  3. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…