LINEで手口指南か 持続化給付金不正受給

産経ニュース
逮捕され送検される塚本晃平容疑者(左)=2日午前8時15分ごろ、警視庁目白署
逮捕され送検される塚本晃平容疑者(左)=2日午前8時15分ごろ、警視庁目白署

国の新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとして東京国税局職員の塚本晃平容疑者(24)ら男女7人が逮捕された事件で、7人が申請の名義人となった大学生らと無料通信アプリ「LINE(ライン)」グループを組み、不正受給の方法を指南したとみられることが2日、警視庁への取材で分かった。容疑を裏付けるため記録の解析を進めている。

警視庁によると、7人は大学生や高校生らに「200%の利益が出る」として給付金を原資とする投資を勧誘。ラインのグループチャットに組み込んだ上、虚偽の確定申告書を税務署に持参し受領印をもらうよう指南していた。塚本容疑者は専門知識を悪用して確定申告書を偽造していたとされる。

7人は約200人分に当たる計約2億円の不正受給に関与したとみられ、詐取した給付金の約2割を手数料として徴収し、約8割を暗号資産(仮想通貨)関連事業に投資したという。中心メンバーとされる30代の男がアラブ首長国連邦のドバイに出国しており、警視庁が行方を追っている。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 秋山翔吾、広島入団決定的! 背番号『9』3年総額4億円規模、当初は西武有力も…誠意で心動いた

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」