「遠州の小京都」初夏の訪れ…ハナショウブ見ごろ 静岡・小国神社

産経ニュース
見頃を迎えたハナショウブ=静岡県森町の小国神社(岡田浩明撮影)
見頃を迎えたハナショウブ=静岡県森町の小国神社(岡田浩明撮影)

小国神社(森町)のハナショウブが見頃を迎えている。濃淡のある紫や白、黄色など鮮やかな色合いの品種が咲き誇り、観光客らはゆっくりと眺めたり、写真に収めたりしながら、初夏の訪れを満喫。今週末ごろまで見頃は続くという。

ハナショウブが開花しているのは門前の「一宮花しょうぶ園」。約2640平方メートルの敷地に80種類、8万本が植栽されている。

「遠州の小京都」ともいわれる町内では、小国神社のハナショウブが見頃を終える時期に極楽寺のアジサイが、続く今月中旬からは香勝寺のキキョウが「リレーのように咲き始める」(小国神社)という。

大勢の観光客らが買い求める地元特産のトウモロコシの収穫時期と重なり、町も「花めぐり」と称して誘客作戦を展開している。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗