「ゴキブリが…」SKE48の鎌田菜月が本番前のハプニングを語る

産経ニュース
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月

5月30日(月)、SKE48の鎌田菜月がラジオ番組『サクラバシ919』に出演。アイドルフェスの本番直前に発生した大騒動についてトークを繰り広げた。

同番組の月曜日パーソナリティーを務めている鎌田は、最近はアイドルフェスに出演する機会も多いそう。そんな中、本番直前の舞台裏でハプニングがおきたと話す。

本番5分前に円陣を組もうとしていたところ、あるメンバーが「ぎゃー」と叫び声を上げて、走っていき…。鎌田はあまりに突然の出来事に「え? なに?」と驚き、状況を理解できずにいたという。

すると、「ゴキブリが出た」ことが判明。どうやら、虫嫌いのメンバーが正面にいたメンバーの衣装のジャケットにゴキブリがとまる瞬間を目撃してしまったそう。

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月

「ゴキブリがついたメンバーもジャケットをばっと脱ぎ捨てて走った。一回ゴキブリがついた衣装はもう着られないってなって…」といい、現場は大混乱に。さらに、本番5分前ということもあり、「ジャケットを洗うこともできないし、ジャケット脱いで出られる衣装でもなかった」と困り果てていると、スタッフが「予備がありました」と衣装を差し出し、事なきを得たのだとか。

しかし、鎌田は「普段、衣装の予備なんて用意していない」と疑問を。「これはスタッフの優しさで、予備のジャケットというていで同じものを渡したんじゃないかな?」と予想した。

ミニモニ。は「永遠の憧れ」

このほか、鎌田が「復活してほしいアイドル」をランキング形式で発表した。

第1位は、辻希美、加護亜依らが所属していたミニモニ。とのこと。「幼稚園のころからめちゃくちゃ好きで、いろんなグッズを親にねだって買ってもらった」といい、ミニモニ。のゲームも妹と一緒によく遊んでいたと話す。

鎌田はミニモニ。の復活も現場で見たそうで、「胸がいっぱいになった」と回顧。「憧れって本当に色あせないんだなと思った。私の中のレジェンドはこれからもずっとミニモニ。です!」と大興奮で語る。

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演しているSKE48の鎌田菜月

そして、第3位はBerryz工房、第2位はMilkyWayを紹介。

Berryz工房に所属していた、ももちこと嗣永桃子について「アイドルから見ても完璧なアイドル」と絶賛。また、MilkyWayでセンターを務めていた久住小春の大ファンだといい、「最後にハマったアイドルはMilkyWayでした」と明かした。(ラジオ大阪)

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」暢子(黒島結菜)との結婚で先走る智(前田公輝)に「サイコホラー」「背筋ゾクッ」の声

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」