カブス鈴木が10日間負傷者リスト入り 左手薬指痛めた影響で

産経ニュース
カブスの鈴木誠也(ゲッティ=共同)
カブスの鈴木誠也(ゲッティ=共同)

米大リーグ、カブスは30日、左手薬指を痛めていた鈴木誠也外野手を10日間の負傷者リスト(IL)に入れた。ブルワーズに6―7で敗れたシカゴでのダブルヘッダー第1試合終了後に発表された。27日にさかのぼっての措置になる。鈴木は26日のレッズ戦で盗塁した際に負傷し、欠場が続いていた。

プロ野球広島から今季カブス入りした鈴木は4月にナ・リーグの月間最優秀新人に選ばれるなど好スタートを切ったが、その後は右足首を痛めるなどし成績も下降。ここまで41試合で打率2割4分5厘、4本塁打、21打点、3盗塁だった。

30日は大谷翔平のエンゼルスは試合がなかった。(共同)

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終