判決不服の名古屋市が控訴、芸術祭負担金訴訟で

産経ニュース
名古屋市の河村たかし市長
名古屋市の河村たかし市長

愛知県の大村秀章知事が会長を務める芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」実行委員会が、名古屋市に未払いの負担金約3380万円を支払うよう求めた訴訟で、請求通り全額の支払いを命じた名古屋地裁判決を不服として、河村たかし市長は30日、控訴したと明らかにした。

記者会見した河村氏は、芸術祭は公共事業ではないとした地裁判決を「暴論だ。明らかに誤っている」と批判。展示内容に「反日プロパガンダ」が含まれていたとした上で「市民の気持ちを無視している。いくら裁判所に命じられても(負担金を)支出することはできない」と強調した。大村氏に対しては「独断独裁で(開催について)一切話し合おうともしなかった」と批判した。

25日の地裁判決は、企画展「表現の不自由展・その後」で展示され激しい抗議を受けた、昭和天皇の肖像を燃やすシーンがある映像作品などは「ハラスメントや違法なものだと断定できない」と指摘。その上で、展示したことは負担金を減額変更できる「事情」に当たらないと判断した。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  2. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で