大谷は代打で三振 今季3度目の先発落ち ブルージェイズ戦

産経ニュース

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は27日、アナハイムでのブルージェイズ戦に、3-4とリードされた九回2死走者なしから8番ラガレスの代打で出場。同点弾を期待されたが、高めの速球に空振り三振に倒れた。1打数無安打で打率2割4分7厘。

この日の大谷は、4月28日のガーディアンズ戦(欠場)、5月2日のホワイトソックス戦(代打で出場)に次いで今季3度目の先発を外れた。前日26日の登板で腰の張りを訴え、降板後の八回に代打を送られ、途中交代していた。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗