100メートルにサニ、桐生ら 陸上日本選手権エントリー

産経ニュース

日本陸連は27日、日本選手権(6月9~12日・大阪市)のエントリー選手を発表し、男子100メートルにはサニブラウン・ハキーム(タンブルウィードTC)や桐生祥秀(日本生命)小池祐貴(住友電工)らが名を連ねた。昨年10月に右膝を手術した日本記録保持者の山縣亮太(セイコー)は既に欠場を表明している。小池は2連覇が懸かる200メートルにも臨む。

7月の世界選手権(米オレゴン州ユージン)代表選考会を兼ね、参加標準記録に到達した3位以内の選手は代表に決まる。女子の田中希実(豊田自動織機)は標準記録を突破済みの1500メートルと5000メートルに加え、800メートルにも出場予定。男子3000メートル障害の三浦龍司(順大)や同110メートル障害の泉谷駿介(住友電工)も参戦する。

女子の5000メートルには1万メートル代表の広中璃梨佳(日本郵政グループ)も臨む。100メートル障害で東京五輪代表の寺田明日香(ジャパンクリエイト)は出場を見送った。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 「ちむどんどん」善一が比嘉家を見放さなかった理由が判明?「スッキリ」と納得 一方「一気に冷める」と落胆の声も

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」