赤ちゃんポスト預け入れ過去最少 3年度は2人

産経ニュース
慈恵病院の蓮田健院長=熊本市
慈恵病院の蓮田健院長=熊本市

熊本市は27日、親が育てられない乳幼児を匿名でも受け入れる慈恵病院(同市)の「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)に、令和3年度は2人の預け入れがあったと発表した。2年度の4人を下回り、平成19年の開設以来最少。累計は161人になった。

市によると、保護した2人はいずれも生後1カ月未満で、父母らの居住地は、熊本以外の九州と関東地方が各1人。2人とも自宅出産(孤立出産)だった。預け入れの理由は、育児不安・負担感、生活困窮などだった。

20年度に最多の25人を保護したが、その後は減少傾向。市の担当者は「全国に相談窓口が増え、妊娠で悩む女性が窓口につながりやすくなったのではないか」と話した。

蓮田健院長も取材に応じ「預け入れゼロが理想だが、少なくなった背景に(ポストの)存在が知られていないことがあるのなら心配」とした。

  1. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 猛烈なかゆみ、網戸すり抜ける「スケベ虫」被害増加

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」