愛知リコール署名偽造事件 元社長、2審も有罪

産経ニュース

愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)を巡る署名偽造事件で、地方自治法違反(署名偽造)の罪に問われた広告関連会社の元社長山口彬被告(39)の控訴審判決で、名古屋高裁は26日、懲役1年4月、執行猶予4年とした1審名古屋地裁判決を支持し、被告側の控訴を棄却した。

弁護側は「自首を認めたのに執行猶予が長い」と量刑不当を訴えたが、吉村典晃裁判長は判決理由で「1審判決の量刑事情の認定や評価に誤りはなく判断は適切だ。重すぎて不当とはいえない」として退けた。判決後、被告は取材に上告するかどうか弁護士と相談するとした。

判決などによると、元県議で運動事務局長の田中孝博被告(60)=同罪で公判中=と田中被告の次男雅人被告(29)=同罪で有罪確定=らと共謀し、令和2年10月、佐賀市の貸会議室に集めたアルバイト3人に、有権者計71人の氏名を署名簿に記載させた。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」