米連銀総裁が来年1月退任 カンザスシティー、定年で

産経ニュース

米カンザスシティー連邦準備銀行は25日、エスター・ジョージ総裁(64)が来年1月に退任すると発表した。規定で定年となっている65歳を迎えるため。同連銀は後任総裁を探すために一部理事でつくる委員会を設け、コンサルティング会社のエゴンゼンダーを起用した。

ジョージ氏は2011年10月に就任した。米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)が金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)で22年に投票権を持つ連銀総裁の1人。

他にシカゴ連銀も4月、チャールズ・エバンス総裁(64)が来年初頭に退任することを発表している。関係者によると、定年を迎えるため。(共同)

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?