大学野球部員がランニング中に倒れ死亡、コロナ陽性も判明

産経ニュース

岐阜協立大(岐阜県大垣市)は26日、硬式野球部の4年生男子部員(22)が14日、ランニング中に倒れて意識を失い、翌日に死亡したと発表した。当時、監督らは救急車を呼ばず、倒れてから約30分経過後、部の車で病院に運んでいた。部員は搬送後に新型コロナウイルス陽性が判明。死因は「公表する立場にない」としている。

大学によると、14日午前11時ごろ、部員は約1時間走ったところで倒れた。大学グラウンドで数十人が練習に参加していた。通常のランニングは20~30分で、この日はやや長かったという。

監督は救急車を呼ばなかった理由に関し「熱中症だと思った。部の車で運んだ方が早いと判断した」と説明しているという。大学は第三者委員会を設置し、練習や搬送が適切だったか調査する。監督は指導から外れている。 野球部は東海地区大学野球連盟の岐阜県リーグに所属し、今年の春季リーグでは2位だった。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終