京都府、人数制限「きょうとマナー」を解除

産経ニュース
「きょうとマナー」の解除を決めた京都府の新型コロナウイルス対策本部会議=25日午後、府庁
「きょうとマナー」の解除を決めた京都府の新型コロナウイルス対策本部会議=25日午後、府庁

京都府は25日、新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、飲食店と利用者に「1テーブル4人以内、2時間以内」と要請していた「きょうとマナー」を解除し、同日夜から、府が安全対策を確認した飲食店(認証店)の推奨や会話時のマスク着用といった基本的な感染防止対策に切り替えることを決めた。具体的な時間や人数の制限がされないのは約5カ月ぶり。会見で西脇隆俊知事は「新規感染者数は横ばいだが一定水準で落ちついている。徐々に日常生活に近づけていく」と説明した。

きょうとマナーは感染者数の減少で昨年11月25日に解除されたが、オミクロン株による感染者が再び増え始めた12月24日から復活していた。

会議ではワクチン接種が進まない若年層への3回目接種を促進することも決定。ワクチン接種チームを大学や企業に派遣し、市町村による接種会場設置を進める。また、アレルギーなどを理由に米ファイザー社や米モデルナ社のワクチンを接種できない人のため、府の京都タワー会場(京都市下京区)で米ノババックス社製ワクチンの接種を6月8日から開始する。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか