曳航中落下の観光船、再つり上げ本格準備 知床

産経ニュース
作業船「海進」の船上で作業する乗組員。中央は「KAZU Ⅰ」のつり上げに使われていた金属製の枠=24日午後0時37分、北海道斜里町沖
作業船「海進」の船上で作業する乗組員。中央は「KAZU Ⅰ」のつり上げに使われていた金属製の枠=24日午後0時37分、北海道斜里町沖

北海道・知床半島沖で観光船「KAZU Ⅰ(カズ・ワン)」が沈没した事故で、専門業者「日本サルヴェージ」は25日、曳航(えいこう)中に水深182メートルの海底に落下したカズワンを再びつり上げるため、「スリング」と呼ばれるナイロン製の帯を取り付ける作業を始めた。深い海で作業ができる「飽和潜水」のダイバーは用いず、無人潜水機を使う。取り付けを終えれば、26日にも海面に浮き上がらせる。

海面に上げた後は「横抱き」と呼ばれる手法で作業船「海進」の側面に固定。海進はいかりを下ろせる浅い海域に移動後、クレーンでカズワンを引き揚げ、船上に載せる。27日にも網走港に入り、カズワンは数日かけて内部の水を抜かれた後、陸揚げされる予定。

4月23日に発生した事故は、乗客14人が死亡、残る乗客乗員計12人が行方不明のまま。船内の捜索で不明者は見つからず、海上保安庁は洋上捜索を継続している。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. 立川志らく「洒落がキツすぎます。あんパンの恩返しもまだしていない」 三遊亭円楽さん死去に悲痛