大東建託社員が不適切会計 過大計上など7億3千万円

産経ニュース

大東建託は24日、社員が子会社で広告宣伝費を不適切に支払うなどの会計処理を行い、問題の額が2022年3月末時点で計約7億3千万円に上っていることが判明したと発表した。4月に担当の役員から告発があり発覚した。引き続き外部の専門家も交えて調査している。

大東建託によると、これまでに確認された不適切な会計処理は、取引先への未払い金や未払い費用の過大計上が約5億6900万円で、広告宣伝費の不適切な支払いが約1億6200万円。このほか、社員が適切な承認を経ないで約50万円の経費を使っていたことも分かった。

大東建託は「株主や投資家をはじめ関係者に多大な迷惑をおかけし、深くおわびする」とコメントしている。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー