障害者のアート300点 千葉市で美術展

産経ニュース
個性豊かな美術展「アートフレンズ展」を鑑賞する来場者=千葉市中央区(藤川佳代撮影)
個性豊かな美術展「アートフレンズ展」を鑑賞する来場者=千葉市中央区(藤川佳代撮影)

障害を持つ人たちの総合美術展「アートフレンズ展」が、千葉市中央区の市美術館市民ギャラリーで開催されている。コロナ禍で3年ぶりの開催となった同展には、約300点の創造性あふれる芸術作品が集まり、来場者の心を引きつけている。29日まで。

絵画、版画、陶芸、写真、オブジェ、クラフトなどさまざまな作品が並ぶ。同市若葉区から来た吉井薫さん(75)は、「作品からエネルギーを感じる。絵を通して作者の感性が伺え、面識がない作者の生活が心に浮かんできます」と話す。

会場は、車いすの人が見やすいように構成されている。主催者の千葉幕張ロータリークラブの宮本和夫会長は、「出品者の方も楽しみにしてくれていたので開催できてよかった。換気など感染症対策を徹底し安心して観覧できるよう準備をしてきた」としている。

開館時間は午前10時~午後6時(27、28日は同8時)で、29日は同5時まで。入場無料。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 「ちむどんどん」善一が比嘉家を見放さなかった理由が判明?「スッキリ」と納得 一方「一気に冷める」と落胆の声も

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」