阪神・大山が美技の後に先制タイムリー

サンスポ
六回の守備で美技を見せた阪神・大山=甲子園球場(撮影・安部光翁)
六回の守備で美技を見せた阪神・大山=甲子園球場(撮影・安部光翁)

(日本生命セ・パ交流戦、阪神―楽天、1回戦、24日、甲子園)阪神・大山悠輔内野手(28)が0-0の六回2死二塁から田中将の変化球を中前へ。先制の適時打を放った。先頭の中野が二塁内野安打で出塁。2死後、二盗に成功。大山はカウント2-2からの5球目をとらえた。

六回、楽天・田中将から先制打を放った阪神・大山=甲子園球場(撮影・安部光翁)
六回、楽天・田中将から先制打を放った阪神・大山=甲子園球場(撮影・安部光翁)

大山は直前の楽天の六回の攻撃で、2死一塁から渡辺佳の左翼ポール際の飛球をフェンスにぶつかりながら捕球。甲子園のスタンドから大きな拍手を受け、先発した西勇から帽子を取って出迎えられた。攻守でハッスルした。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  3. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. スタバ「メロンフラペチーノ」が販売開始!ネットの評判は…?