ラニーニャ影響、6~8月は気温高め 気象庁が予報公表

産経ニュース
気象庁=東京都港区虎ノ門
気象庁=東京都港区虎ノ門

気象庁は24日、全国の6~8月の3カ月予報を発表した。ラニーニャ現象などが影響して暖かい空気に覆われやすいため、気温は北・東日本で高く、西日本では平年並みか高い。降水量は全国的にほぼ平年並み。各月の予報は次の通り。

▽6月 北日本は月の前半、数日の周期で天気が変わり、後半は曇りや雨の日が多い。東・西日本では前線や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多い。沖縄・奄美は高気圧に覆われやすく、曇りや雨の日が少ない。

▽7月 北日本は曇りや雨の日が多い。東・西日本は月の前半は曇りや雨の日が多く、後半は晴れの日が多い。沖縄・奄美は晴れの日が多い。

▽8月 北日本は数日周期で天気が変わる。東日本の日本海側では晴れの日が多い。東日本の太平洋側と西日本、沖縄・奄美では南からの湿った空気の影響を受け、晴れの日が少ない。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. 立川志らく「洒落がキツすぎます。あんパンの恩返しもまだしていない」 三遊亭円楽さん死去に悲痛