日本ハム・新庄監督が4番に清宮を抜擢 かつての庭の神宮で爆発の予感?

サンスポ
4番に抜擢された日本ハム・清宮が六回に中前打=神宮球場(撮影・今野顕)
4番に抜擢された日本ハム・清宮が六回に中前打=神宮球場(撮影・今野顕)

(日本生命セ・パ交流戦、ヤクルト―日本ハム、1回戦、24日、神宮)〝申し子〟を4番に据え、打線爆発に期待した。日本ハム・新庄剛志監督(50)は、ヤクルトとの交流戦初戦(神宮)で打線を組み替えた。清宮を4番に置き、10試合連続で4番起用していた野村を3番に回した。

「神宮に慣れているらしい。打席での感覚がね。昔を思い出して、左中間あたりに放り込んでくれたら。打ってくれそうな気もする」とBIGBOSS。清宮にとって神宮は、早実高時代に夏の選手権大会の準決勝、決勝で幾度も戦ってきた勝手知ったる〝かつての庭〟。高校通算111本塁打で超高校生級スラッガーとして名を上げた地での躍動に期待を込め、4番に抜擢(ばってき)した。

プロ入り後初の神宮凱旋。1年時には主軸として甲子園出場も決めた思い出の場所でもある。清宮は「散々やりましたからね、神宮。でもプロでやるとなるとまた見方が変わると思います。懐かしいですね。同じように打てれば」と笑顔。

一回2死一塁で迎えた第1打席では空振り三振に倒れ、会心の一撃とはいかなかった。四回の第2打席も空振り三振。六回の第3打席で中前打を放った。八回の第4打席は見逃し三振に。

一方で、BIGBOSS流の奇襲は成功した。五回1死一塁では投手の加藤に初球バスターエンドランのサイン。加藤が見事に作戦に応えて左前打。さらに浅間も四球で続いて満塁とすると、1番松本剛がきっちり左犠飛を放って1点を先制してみせた。

昨季日本一の燕軍団を相手に、がっぷり四つの戦いを仕掛けた。しかし八回2死から、2番手の堀が代打・内山に同点ソロを浴びた。(箭内桃子)

  1. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  5. 「たばこ吸わない、お酒飲まない…」元KAT―TUN・田中聖の〝奇行と予兆〟 覚醒剤所持の疑いで逮捕 インスタにはタトゥー写真投稿、本人はクリーンさ主張