日印首脳、戦闘機訓練の早期実施へ調整確認

産経ニュース
【クアッド日米豪印首脳会合】日米豪印首脳会合を前に握手を交わす岸田文雄首相、インドのモディ首相(左)=24日午前10時12分、首相官邸(矢島康弘撮影)
【クアッド日米豪印首脳会合】日米豪印首脳会合を前に握手を交わす岸田文雄首相、インドのモディ首相(左)=24日午前10時12分、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は24日、訪日中のオーストラリアのアルバニージー首相、インドのモディ首相と相次いで会談し、それぞれ2国間関係を強化していくことを確認した。

首相はアルバニージー氏との会談で「ロシアによるウクライナ侵略は国際秩序の根幹を揺るがすものだ。インド太平洋で同じようなことを決して起こさせてはならない」と呼びかけた。両首脳は、中国が南太平洋のソロモン諸島と安全保障協力に関する協定を結んだことへの懸念を共有し、米国主導の「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の下で、地域の包摂的な成長を実現するために協力することでも一致した。

首相はまた、23日に新首相に就任したばかりのアルバニージー氏を「アンソニー」とファーストネームで呼び、「個人的な緊密な信頼関係を築いていきたい」とも語った。

一方、モディ氏との会談で首相は日米豪印4カ国(クアッド)について、「法の支配の重要性や力による一方的な現状変更への強い反対のメッセージを発出できたことを大変心強く思う」と語り、インドの積極的な関与に対して謝意を述べた。

両首脳は、同志国間で緊密に連携し「自由で開かれたインド太平洋」の実現への取り組みを一層推進していくことが重要との認識で一致。新型コロナウイルスの感染拡大で延期となっていた航空自衛隊とインド空軍による初の戦闘機訓練の早期実施に向けて調整していくことも確認した。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  5. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり