コロナ対策の傍聴制限撤廃へ 6月にかけ多くの裁判所で

産経ニュース
最高裁判所=東京都千代田区(鴨川一也撮影)
最高裁判所=東京都千代田区(鴨川一也撮影)

最高裁は23日、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として全国の裁判所で行われている傍聴席の座席制限が、順次撤廃される方針となったと明らかにした。6月にかけて、多くの裁判所で全席利用が可能になる見込み。

法廷内の感染防止をめぐり最高裁は令和2年10月、各地の裁判所に対し、専門家の知見に基づく「傍聴席は1席空けて座ることが相当」とする考え方を示し、適切な対応をとるよう要望。これを受けて「1席空け」の運用が続いていたが、ワクチン接種が進み社会経済活動が日常に戻りつつあることなどから、最高裁は今月、傍聴席の全席利用再開に向けた検討を各裁判所に求めていた。

全席利用は今月27日から仙台高、地、家裁を皮切りに始まる。法廷内でのマスク着用の呼びかけなどは継続するという。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた