エヴァンゲリオンがるるぶとコラボ 「聖地巡礼」ガイドブック発売へ 綾波レイとの妄想旅行プランも

iza
公式ガイドブック「るるぶエヴァンゲリオン」が7月6日に発売される。
「るるぶエヴァンゲリオン」が7月6日に発売される。(C)カラー

アニメや映画化された人気シリーズ「エヴァンゲリオン」と旅行情報誌「るるぶ」がコラボレーションした公式観光ガイドブック「るるぶエヴァンゲリオン」(JTBパブリッシング)が7月6日に発売される。舞台のモデルとなった浜松市、神奈川県箱根町、山口県宇部市をファン目線で深掘りした観光ガイドブックで、ファンの注目を集めている。

庵野秀明監督の生まれ故郷で、昨年3月に公開された映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のラストシーンに登場した駅のモデルとなった「宇部新川駅」の観光案内や、浜松×レイ(綾波レイ)、箱根×アスカ(惣流・アスカ・ラングレー)「宇部×マリ(真希波・マリ・イラストリアス)」の組み合わせで、登場人物との「妄想旅行プラン」などを紹介するという。

これらの地域はエヴァの「聖地」として知られており、ツイッターでは、「いつか行くかもしれない聖地巡礼のために欲しいw」「正直、One Last KissをBGMにしてJR宇部新川駅から出ていくのは一度やってみたい気持ちはある」といった声が寄せられた。

また、るるぶは過去にも人気の作品やコンテンツとコラボしており、「エヴァるるぶめっちゃ欲しいな!?!?ガルパンるるぶのおかげでアニメ系コラボのるるぶの良さは知ってる」との書き込みもあった。

価格は税込み1430円で全国の書店とEVANGELION STOREで販売予定。続報は5月末に公開される。



  1. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか