飽和潜水作業船が現場到着 水深120メートル、船内捜索へ 北海道・知床観光船沈没

産経ニュース
知床半島沖の観光船沈没事故現場へ向かう作業船「海進」(左)=18日(共同通信社ヘリから)
知床半島沖の観光船沈没事故現場へ向かう作業船「海進」(左)=18日(共同通信社ヘリから)

北海道・知床半島沖で観光船「KAZU Ⅰ(カズ・ワン)」が沈没した事故で、船内の捜索に向け、深い海での活動が可能な「飽和潜水」が19日午後に始まる。潜水士が船体を直接調べるのは初めて。23日で発生から1カ月となるのを前に、新たな不明者の発見や事故原因の究明につながるか注目される。

潜水の拠点となる日本サルヴェージの作業船「海進」は19日午前7時ごろ、カズ・ワンが沈没した現場に到着した。潜水士は、密閉空間で時間をかけてヘリウムや酸素の混合ガスを吸うなどしてカズ・ワンが沈む水深約120メートルの水圧に体を適応させた後、専用カプセルに搭乗して海底へ。

第1管区海上保安本部(小樽)によると、19日の活動は数時間程度の予定で日中に終える見込み。不明者の捜索は早ければ20日に終了し、船体の引き揚げに向けた調査を行うとしている。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」