いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

イザ!

暢子に試練が次々と降りかかる展開のなか、世間知らずで礼儀作法もままならない暢子に対しても偏見なく公平に接する光二に対し、SNSには「二ツ橋シェフ、けっこういい人じゃないか」「県人会の会長さんとかこのシェフとか、親切な人が出てくるとちょっと落ち着く」といった声。一方で、最近の高嶋といえば、闇を抱えた不穏な役柄を演じる機会が多かったことから、「あれ!?優しい方の高嶋政伸やw」「珍しくいい人っぽいです。まさかや-」「いつサイコパスヒールみを出してくるかちむどんどんしてた」「暢子に助け舟を出しているのを見ても『何か裏があるはず』と疑う」「いい人でいいんだよね?いいんだよね?」「この後豹変しないでね」といった書き込みも見受けられた。

また、二ツ橋を演じる高嶋を見たことで、彼の代表作の1つでもある「HOTEL」(TBS系、1999~2002年)を思い出すドラマファンも続出。SNSには「優しい性格、そしてピンチをチャンスに変える姿に『ホテル』の赤川一平を思い出した」「『オーナー』呼んでるのに、頭の中で『ねえさん!』に変換されてる」「『オーナー、事件です』とか言ってそう」などのツイートも散見された。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐