政府が補正予算案を閣議決定 物価高対策など総額2兆7千億円

産経ニュース

政府は17日、ロシアのウクライナ侵攻などに伴う物価高の緊急対策に充てる歳出総額2兆7009億円の令和4年度補正予算案を閣議決定した。財源は全て国の借金である赤字国債で賄う。対策の柱となる燃料価格の抑制策に加え、先行実施する対策のため取り崩した予備費を補塡する。

補正予算案では、6~9月に支給する石油元売り会社への補助金などを含む燃料価格抑制策で1兆1739億円を計上し、4月26日に取りまとめた物価高対策のため使用した予備費1兆5200億円を埋め戻す。予備費補填を主目的とした補正予算の編成は異例だ。

予備費の内訳は、災害などに備える通常の予備費4千億円と、新型コロナウイルス対策予備費の使途を「原油価格・物価高騰対策」に広げた1兆1200億円。

鈴木俊一財務相は17日の記者会見で「予期せぬ財政需要に迅速に対応し、国民の安心を確保するために必要な措置と考えている」と述べ、予備費補填の妥当性を強調。今国会の会期末(6月15日)までの早期成立を図る考えを示した。

4月決定の緊急対策は総額6兆2000億円。石油元売り会社に支給する補助金の上限を現在の1リットル当たり25円から35円に引き上げるほか、生活困窮者対策で低所得世帯の子供1人当たり5万円の給付金を支給する。中小企業対策では、物価上昇分を適切に価格転嫁できるよう支援するのに加え、新型コロナ対応の実質無利子・無担保融資の期限を9月末まで延長する。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  3. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…