ヤクルト・清水昇が1軍復帰 約1カ月の離脱期間「いい時間になった」

サンスポ
1軍に合流したヤクルト・清水昇(撮影・今野顕)
1軍に合流したヤクルト・清水昇(撮影・今野顕)

右足の打撲で離脱していたヤクルト・清水昇投手(25)が17日、出場選手登録された。

「順調に来ましたし、自分の体を見直すきっかけになったので、すごくいい時間になったのかなとプラスに思っています」

キャッチボールなど試合前練習に参加した右腕は、明るい表情で語った。4月17日のDeNA戦(横浜)で右足に打球を受けて途中降板。同19日に出場選手登録から抹消となっていた。

離脱中は「ちょっと当たり所が悪かったので、もう1回、投球フォームからどうやったら痛くないかとか考えながらいろいろ調整しました」と振り返り、動画やコーチらと試行錯誤しながら、状態を上げていったという。

現在は「痛みはない」と言い切る。首位にいるチームに、2年連続で最優秀中継ぎのタイトルを獲得した頼もしい右腕が帰ってきた。

  1. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  2. NHK「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、矢沢永吉の名曲熱唱に朝ドラファン興奮「アテ書き」「ニーニーの時間は止まらない」

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月12日OA第90話あらすじ 暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴、賢秀(竜星涼)の出席が危うくなり…

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 「蓮舫氏は公人を辞めるべきだ」 二重国籍解消公表した自民・小野田紀美氏に直撃