来年のサッカー・アジア杯は日本開催か 中国が断念の代替候補

サンスポ
日本サッカー協会・田嶋幸三会長
日本サッカー協会・田嶋幸三会長

日本サッカー協会の田嶋幸三会長(64)が17日、東京都内で取材に応じ、来年6月開幕のアジア杯について「日本でやってもらえないか、という話がきている」と、非公式ながら打診を受けていることを明かし、日本開催の可能性に言及した。

アジア杯は中国の10都市で2023年6月16日から7月16日まで開催される予定だったが、今月14日に中国サッカー協会が新型コロナウイルス感染拡大を理由に開催を断念し、アジアサッカー連盟は別の国へ開催地を変更することを発表していた。

ただ、約1年という期間で、24カ国を受け入れ、宿泊地や練習場を確保することは簡単ではないという現実もある。それでも田嶋会長は「日本でやれば盛り上がる」と期待感も口にした。

中国は今年7月の東アジアE―1選手権(19~27日)の開催も断念。日本での代替開催が決まっている。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害