暖かいのに蒸れにくい 一年通して使える「西川 洗える軽量ダウンケット」

長いシーズン活躍する薄掛けタイプの羽毛肌掛けふとん
長いシーズン活躍する薄掛けタイプの羽毛肌掛けふとん

5月に入り、夏のように暑い日もあるかと思えば、雨が降って朝晩が冷え込む日もあり、天候によって寒暖差が激しい季節になりました。この時期、皆さんは寝具の使い分け、どうしていますか? 冬用の羽毛布団ではさすがに暑いし、夏掛けの薄いタオルケット1枚ではまだ肌寒いですよね。今回はそんな今時分にぴったりの「西川 洗える軽量ダウンケット」を取り寄せて試してみました。


創業は1566年、実に450年以上の歴史を持つ老舗寝具メーカーの西川。寝具メーカー売り上げ上位10社の満足度調査(※)で、「西川の羽毛ふとん」が総合満足度1位を獲得するという信頼度抜群の品質を持っています。※日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年9月 寝具メーカー売上上位10社における満足度調査、備考:総合満足度は11項目中の調査結果。

筆者も昨年12月に西川の羽毛ふとんを取り寄せて実際に使いましたが、この冬は毎晩快適に眠ることができました。

今回紹介するのはその西川のダウンケット。ダウンケットとは、詰めものにダウン(羽毛)を使っている肌がけ布団のことで、吸湿性と放湿性に優れており、布団の湿度を快適に保ってくれるのが特徴です。蒸れにくいので、暑い時でも使いやすい布団なんです。


通常の羽毛掛け布団に比べて薄手に作られており、通常の掛け布団では暑いと感じる室温・気温の時期、たとえば、朝晩はまだ冷え込む春から秋口にちょうどいい布団と言えます。冬には通常の掛け布団と組み合わせても使えますし、近年では、冷房対策などで夏場に購入する人が増えているとのことですので、一年を通して役立ってくれる寝具でもあります。

西川製で注目すべきポイントはまず素材。詰めものには、ホワイトダックダウンを50%使用。湿度が高いときにはダウンボールがしぼみ、湿度が低い時にはタンポポの綿毛のように開く動きをするホワイトダックダウンは、吸湿・放湿性に優れています。


詰めものの充填量は0.25キログラムと非常に軽く、ポリエステル85%、綿15%の軽量の側生地を使用することで、中身の羽毛をつぶさずふっくらした風合いが保たれます。

筆者はダウンケット初体験。まず、その軽さに驚きました。側生地の触感があるので、体に何か乗っているという感覚はあるのですが、重さをほとんど感じません。そして、ダウンケットと体の間の隙間の空気がどんどん温まってくるのがはっきり実感できました。感じとしては通常の羽毛掛けふとんを使った時の温まり方に似ていますが、通常の羽毛掛け布団よりもはるかに軽いため、こんなに薄くても暖かいのか、とその効果への驚きが大きかったです。



試用したのは4月。ちょうど季節の変わり目で、日中よく晴れて夏日になったかと思えば、雨が降って朝晩は10度前後まで気温が下がることもありました。筆者は暑がりな体質で、これまで梅雨の時期から夏場はタオルケットを使っていましたが、冷え込む時はちょっと寒く感じてしまったり、逆に暑くなって、寝ている間にはいでしまうこともしばしば。なかなかちょうどいい感じで使えていませんでした。でもこのダウンケットは肌寒い日は暖かく、暖かい日でも蒸れにくく感じました。

最近では、睡眠中の熱中症予防のためにも、夏場の夜のエアコン活用が推奨されていますが、私のような暑がりの人と一緒の部屋で寝ると、設定温度が低すぎると感じる場合があると思います。そこで実際に、私が快適と感じるよりも3度ほど低い温度設定にしたうえで、このダウンケットを使って寝てみたところ、効果抜群。寒さを感じずに快眠できました。快適温度の異なる家族と同じ部屋で寝る場合にも役立ちそうです。

このように、色々なシチュエーションで試してみて、かなり幅広い気温、室温に対応できることがわかったので、今から夏の夜が楽しみになってきました。


汗を多くかく時期に使う布団ですから、しみや汚れ、においが気になるところですが、洗濯機で丸洗い可能(布団単独でネット、中性洗剤使用。漂白剤、ドラム式乾燥機、アイロンは試用禁止)。側生地が丈夫で、洗濯を繰り返しても風合いがキープできますので、カバーなしでも気軽に清潔に使い続けられるのは嬉しいですね。柄は落ち着いたオーナメント柄でピンクとブルーの2色展開。外周部8カ所にループがついていて、カバーをつけて使いたい時に便利です。

他の商品も気になって、近所のホームセンターで手頃な価格のダウンケットを見てみたのですが、やはり5000円前後が相場のようでした。そんななか、西川のダウンケットが税込み5000円、しかも送料無料で手に入るのはかなりお買い得ではないでしょうか。もちろん、もっと高いグレードの商品もありますが、初めてダウンケットを買うという私のような人にとっては、お試し用としても買いやすい価格だと思いました。(産経デジタル・小島純一)


価格や仕様などの情報はすべて掲載時のものです。産経ネットショップのご利用が初めての方が新規会員登録をすると、5000円以上のお買い物で使える500円オフクーポンが貰えるのでお得になります。<産経ネットショップ>

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?