上田だ!優磨2発だ! 鹿島が4発堅首、「オリジナル10」の意地見せた

サンスポ
前半、チーム2点目となるPKを決め、駆け出す鹿島・鈴木(中央)=カシマ
前半、チーム2点目となるPKを決め、駆け出す鹿島・鈴木(中央)=カシマ

明治安田J1第13節第2日(14日、鹿島4-1札幌、カシマ)脂がのっている26歳の2得点で、鹿島が首位を守った。1-0の前半25分にMFアルトゥールカイキが倒されてPKを獲得すると、FW鈴木がボールを抱え込んだ。

「いつもは蹴らないけど、今日は特別な日。譲ってもらった」

前半、先制ゴールを決め喜ぶ鹿島・上田(18)=カシマ
前半、先制ゴールを決め喜ぶ鹿島・上田(18)=カシマ

この日はクラブが「銚子の日」と銘打ち、近隣の千葉・銚子市在住者を無料招待。鈴木の出身地でもあり、子供たちの前で雄姿を見せたかったという。PKを左へ突き刺すと、前半終了間際にはパスを流し込んだ。

前節は広島に0-3で完敗し、「ああいう試合を繰り返さないように、入りから相手を圧倒できた」と計4ゴールの大勝に胸を張った。15日は1993年の開幕戦が行われた「Jリーグの日」。発足時に加盟した「オリジナル10」と呼ばれる老舗クラブの中で、常勝鹿島が変わらぬ存在感を放った。(宇賀神隆)

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も