首相、復帰50年の沖縄訪問 平和祈念公園で献花

産経ニュース
国立沖縄戦没者墓苑を訪れ、献花した岸田首相=14日午後、沖縄県糸満市の平和祈念公園
国立沖縄戦没者墓苑を訪れ、献花した岸田首相=14日午後、沖縄県糸満市の平和祈念公園

岸田文雄首相は14日、沖縄の日本復帰50年に合わせ、首相就任後初めて沖縄県を訪れた。太平洋戦争末期に沖縄戦の激戦地となった糸満市摩文仁の平和祈念公園にある国立沖縄戦没者墓苑に献花。犠牲者らの名前を刻んだ「平和の礎」を視察。15日まで滞在し、振興の加速や米軍基地の負担軽減の取り組みをアピールしたい考えだ。

令和元年の火災で主要な建物が焼失した那覇市の首里城も訪れ、復元に向けた作業の進捗状況を確認する。

昭和47年の復帰から50年の節目を迎える15日は、宜野湾市で開かれる記念式典に出席する。米軍普天間飛行場(同市)や、米軍キャンプ瑞慶覧の「ロウワー・プラザ住宅地区」(沖縄市、北中城村)なども視察する。

  1. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  2. 23日スタート「ちむどんどん」第7週あらすじ 房子は暢子に因縁? 良子は金吾から執ような求婚を受け続け…

  3. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 露軍、渡河失敗で打撃 英国防省が分析